top of page
  • BUZZ | TikTokマーケティング

TikTokで料理を美味しそうに撮影する方法とは? 事例を併せてご紹介




TikTokで投稿動画をバズらせることができると飲食店の集客や認知度向上に繋がるということが近年では当たり前になりつつあるかと思います。

皆さんも一度はご自身お店をより多くの人に紹介したいなと思ったことがあるのではないでしょうか?

今回は、料理を美味しそうに撮影するためのいくつかの方法をご紹介します。


🔻自然光を活用する


料理を美味しそうに見せるためには、自然光を最大限に活用しましょう。窓際や屋外など、明るい場所で撮影することで料理の色や質感がより鮮明に映えます。直射日光は避け、柔らかな光が当たる場所を選ぶと良いでしょう。


🔻適切な背景と配置


料理を引き立てる適切な背景を選びましょう。シンプルで清潔な背景や木製のテーブルなど、料理と調和する要素が好ましいです。また、料理の配置にも注意しましょう。色や形状の対比を考慮し、美しいプレゼンテーションを作り出すことが大切です。




🔻プレートや器の選択


提供している料理を綺麗な映える写真に出来たら嬉しいですよね。

『せっかく美味しく作れたのに写真にしてみるとあんまり美味しそうに見えない、、、』なんてことないですか?せっかくなら写真からも美味しさが伝わると嬉しいですよね。

そんなときは、料理をより美味しそうに見せるために、適切なプレートや器を選びましょう。色合いや形状が料理と調和し、料理の特徴を引き立てるものを選ぶと良いでしょう。また、適度なサイズのプレートを使うことで、料理がより豪華に見えます。





🔻マクロ撮影を試す


料理の細部やテクスチャを強調するために、マクロ撮影を試してみましょう。近距離で撮影することで、食材の質感や調理法の表情を捉えることができます。例えば、チーズのとろけ具合や料理の表面のクリスピーコーティングなどを強調することができます。




🔻自分の料理にあった方法で撮影しよう


いかがでしたか?今回ご紹介した方法は特別な機械などを用いることなく実践できるものになっております。

TikTokのユーザーが「ついつい食べたくなってしまう料理の映像」をいつでも撮影できるようになれば、より飲食店を繁盛させることにも繋がります。

また、美しい写真は飲食店の魅力を引き立て、ブランディングの要素にもなり得ます。

ぜひ、自分なりのアプローチで料理の魅力を最大限に引き出してみてください。





TikTokの広告運用代行会社に依頼するのも有効な手段

飲食店がTikTokで集客する際は、TikTokの広告運用代行会社に依頼するのもおすすめです。

TikTokで自分で集客を行うとなると、コンテンツ制作や戦略設計などでかなりの労力が必要となってしまいます。

しかし、TikTokの広告運用代行会社に依頼すれば、以下のような作業を代行してもらえます。

動画コンテンツ企画・作成・編集投稿文作成・タグ選定TikToker(ティックトッカー)アサイン投稿、アクション管理(いいね・コメント返信)、広告運用代行

TikTokの広告運用代行会社を利用すれば、本業の店舗運営に集中しながら集客を行うことが可能になります。

そのため、SNSの知見が無い場合や、できるだけ本業に集中したいといった場合は、TikTokの運用代行を検討してみるのが良いでしょう。 さらに、ここでは飲食店だけに特化したTikTok広告運用代行を行なっているBUZZというサービスがあるので、ご紹介いたします。飲食店に特化してTikTok広告を運用しているのはBUZZだけなので、以下のリンクから詳細をご確認ください。


まとめ

あなたのお店だからこそ提供できるグルメの価値をより多くの人に知ってもらうために、TikTokのようなショートムービーを活用してみてはいかがでしょうか?また、TikTok✖️飲食店のメリットをうまく活用すれば、かなり他の飲食店との差別化を図ることができるようになります。

これを機に、飲食店を経営されている方はぜひアカウントを開設してみてはいかがでしょうか。



Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page