top of page
  • BUZZ | TikTokマーケティング

飲食店にTikTok広告が効果的な三つの理由!




TikTokは、ショートムービーを投稿して共有する形式となっており、幅広いジャンルの芸能人やインフルエンサー、飲食店やテーマパークなどの企業も多く取り入れています。

特に10代、20代前半、いわゆる「Z世代」からとても支持されているSNSです。

世界全体での利用数はなんと10億ユーザー越え。

世界的にも多く使用されている”TikTok”。

TikTokは、さまざまな業界で集客ツールとして活用されています。中でも飲食・グルメ系のショート動画が爆発的に人気なので、参入を検討する企業や個人事業主が増えています。

TikTokには「個人アカウント」と「ビジネスアカウント」の2種類があります。

個人アカウントは、一般のユーザーが個人で動画コンテンツの視聴を楽しむためのアカウントです。

一方で、ビジネスアカウントは、TikTokで利用できる「企業活動向けの機能解放されたTikTokアカウント」を指します。ビジネスアカウントという名前ではありますが、個人や個人事業主の利用も可能です。

ビジネスアカウントは、企業がブランドの価値を高め、ビジネスを成長させるために活用できるアカウント形態です。

今回は『TikTok広告が効果的な3つの理由』を紹介します。


🔻ビジネスアカウントの作成方法

  1. TikTokをインストールし、アカウントを登録する

  2. プロフィールを開き、右上の三本線をタップする

  3. 「設定とプライバシー」を開き、「アカウント」をタップする

  4. 「ビジネスアカウントに切り替える」をタップする

  5. カテゴリーを設定する


TikTok広告が効果的な3つの理由




ユーザーエンゲージメントが高い

なんとTikTokのコンテンツを集中して視聴しているユーザーは46%

TikTokを使用しているユーザーの半数近くがTikTokを集中してみていて、コメントや保存、共有を行います。

ビジネスアカウントであれば、アカウントの分析やフォロワーの分析・過去7日間の動画の分析などを行えます。投稿動画を効果的に改善できるため、ビジネスの成長にもつながりやすくなるでしょう。



②行動につながる

TikTok視聴後に何らかの行動を起こすユーザーは92%

ほぼ全員と言っていいほど動画を視聴した後ユーザーはなんらかのアクション起こします。

動画を見たユーザーの動線をスムーズに作ることができるので、ユーザーも行動しやすく、結果につながりやすいと言えます。


購買意欲が高まる

TikTok視聴後にその商品を実際に買ったり調べたりしたユーザーは25%

動画にて知ったサービスや商品を実際に購入しようという意思を持って実際に実行したユーザーはなんと4分の1。ユーザーの購買意欲を刺激するユニークなプラットフォームだと言えます。


TikTokで広告を配信するメリット



①広告なのに、スキップされにくい

TikTok広告は、動画がユーザーの「おすすめ」ページに配信されるため、オーガニックコンテンツのように、ターゲット層に興味を持ってもらい行動につなげることができます。


②無料ツールで簡単に動画広告を作成

動画広告の作成がシンプルに。3サイズの動画に対応する広告テンプレート、各種編集ツールと幅広いリソースで、新鮮かつ魅力的な広告制作が可能です。

また、TikTokアカウントに登録すると、動画のトピック選びから楽曲選びまですべてに関するアドバイスが詰まっている「ビジネスコンテンツガイド」を読むことができます。

TikTok公式から提供されたアドバイスを読めるので、初めてTikTokを運用する方でも簡単に動画を作成できるようになるでしょう。ビジネスアカウントでは、企業やクリエイターの人気コンテンツがピックアップされた「動画ショーケース」を閲覧できるのもTikTokビジネスアカウントのメリットです。動画の最新トレンドを把握し、バズりそうな動画を予想しておくことで自社のコンテンツ作成に活かすことができます。


③簡単セットアップで、効果的に広告を配信

すぐにセットアップができ、効率的に広告配信ができる自動プラットフォーム。たった数分で動画キャンペーンを立ち上げ、高度な予測・最適化機能により、ほとんどの作業をシステムにおまかせできます。実際、80%の広告主が自動最適化設定を選んでいます

🔻TikTok広告が向いているのはこんな人

  • TikTok経由で商品・サービスの集客を行いたい人

  • 投稿動画を分析し、改善に役立てたい人

  • 最新トレンドを把握し、自社のアカウントに活かしたい人


TikTokでの集客が効果的と言われている飲食店にはぴったりですね。




🔻実際にTikTokを活用してみよう

TikTokは無料で使用できるSNSなのに、たくさんの魅力があり、フォロワー数など関係なく、誰でもバズる可能性があります。

今は平日の予約に少し空きがある、連日予約いっぱいの繁盛店になりたい、そう思っている方も少なくないと思います。今までの一般的な集客方法ではなかなか結果につながりにくい時代となってきているので、まずは流行りのSNSを取り入れてみることも集客にとって大切な一歩と言えるでしょう。

ビジネスアカウントを駆使し、自身の投稿の分析を行うことで、自身のお店をよりよく発信していくことが可能です。

現状の集客に満足されている方も、TikTokは取り入れるべきだと言えます。

周りが新しいことを始め、成長している中での現状維持はある意味「衰退」と言えると思います。

実際にTikTokを始めてみたけど思うように再生数が伸びないことや、思ったように集客に繋がらないことも少なからずあると思います。

バズらせより多くのユーザーに知ってもらい集客に繋げる為には、常にオリジナリティを大切にしつつ、流行りに敏感になりながら、フォロワーの興味を引くような工夫を重ねて行かなければなりません。

自分では案が浮かばない、流行りについていけない、そもそも動画作成に充てる時間が取れない、という方もいらっしゃると思います。

そんな時は、まずはプロの意見を聞いてみるのはいかがでしょうか?


TikTokの広告運用代行会社に依頼するのも有効な手段

飲食店がTikTokで集客する際は、TikTokの広告運用代行会社に依頼するのもおすすめです。

TikTokで自分で集客を行うとなると、コンテンツ制作や戦略設計などでかなりの労力が必要となってしまいます。

しかし、TikTokの広告運用代行会社に依頼すれば、以下のような作業を代行してもらえます。

動画コンテンツ企画・作成・編集投稿文作成・タグ選定TikToker(ティックトッカー)アサイン投稿、アクション管理(いいね・コメント返信)、広告運用代行

TikTokの広告運用代行会社を利用すれば、本業の店舗運営に集中しながら集客を行うことが可能になります。

そのため、SNSの知見が無い場合や、できるだけ本業に集中したいといった場合は、TikTokの運用代行を検討してみるのが良いでしょう。 さらに、ここでは飲食店だけに特化したTikTok広告運用代行を行なっているBUZZというサービスがあるので、ご紹介いたします。飲食店に特化してTikTok広告を運用しているのはBUZZだけなので、以下のリンクから詳細をご確認ください。


まとめ

いかがでしたか?急激な成長を続けているTikTokで広告を流すと他のSNSよりも効果が出る可能性があります。さらにビジネスアカウントを用いることによって自身のアカウントの分析まで行うことが可能になります。自身でも知らなかったお店の傾向などの発見があるかもしれません。

ご自身ではなかなか始められないという方も、まずはTikTokについて理解を深め、プロの意見を聞いてみるというところから始めてみるのはいかがでしょうか。

あなたの素敵なお店を衰退させないためにも、この機会にぜひあなたのお店でもTikTokを取り入れてみてください。




Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page